@shiorin223049 @shiorin223049

【体験談】ビーグレンのクレイウォッシュはメイク落とし必要?元美容看護師辛口レビュー

コスメ

ダブル洗顔が面倒な方:「ビーグレンのクレイウォッシュってメイク落としを使わなくてもメイクが落ちるって本当?」「ウォータープルーフのメイクは落ちるの?」実際に使用している人の口コミを知りたいです。

こんな疑問にお答えします。

まずは、こちらのInstagramの投稿をご覧ください。

本記事を書いている私は、美容クリニックでの看護師歴3年です。国家資格のある私が実際に体験したレビューをしていくのでかなり信頼性が高いはず。 ビーグレンのクレイウォッシュを使用したメリット・デメリットも併せてご紹介します。

ビーグレンのクレイウォッシュってメイク落とし不要って本当?

結論として、メイク落としも必要です。クレイウォッシュだけでは、ウォータープルーフのマスカラやリキッドファンデーションを完全に落とすことはできません。

ビーグレンの公式サイトにもこのような記載がありました。

ビーグレンからのアドバイス

お使いのクレイウォッシュは、吸着洗顔料です。ミネラルファンデーションやパウダーファンデーションなどの軽いメイク、またヌーディーヴェールであれば、クレイウォッシュの二度洗いで十分に落とせます。ところが、リキッドファンデーションやウォタープルーフの製品の使用、またアイメイクをしている場合はクレイウォッシュだけでは、全て落ち切れないことがあります。クレンジングおよび専用のリムーバーを使い、クレイウォッシュとのダブル洗顔ををおすすめします。

ファンデーションがきちんと落ちているかどうかを確かめるには、クレイウォッシュで二度洗いをした後、化粧水を染み込ませたコットンで肌をぬぐってみてください。コットンに色が移らないようでしたら、メイクは落ちていますのでご安心ください。

引用元:ビーグレン公式サイト

クレイウォッシュでのメイク落とし方法まとめ

  • ミネラルファンデーションやパウダーファンデーション、ヌーディーベールでのメイクであればクレイウォッシュの2度洗いでOK。
  • リキッドファンデーションやウォータープルーフのメイクはクレンジングやリムーバーでのメイク落としが必要。

以上のように、クレイウォッシュのみでは全てのメイクを落とすことができません。

私のようにミネラルファンデーションでのメイクを日常的に行っている人は、メイクを落としが必要ないのでクレイウォッシュのみでOKなのでかなり楽です。

メイク落としであるクレンジングやリムーバーは、お肌に負担がかかり、お肌トラブルの原因となります。乾燥肌や、敏感肌、お肌トラブルが絶えない方は、軽いメイクに変更するのも良いかもしれません。

【体験レビュー】メイク落としなし!ビーグレンのクレイウォッシュでメイクを落としてみた

「ビーグレンの公式サイトに記載があるクレイウォッシュのメイク落とし方法は本当なのか?」実際に私が試してみました。

私が使用した化粧品一覧

以上の化粧品を使用してメイクし、1日過ごした後に、浴室でビーグレンのクレイウォッシュでメイク落としをしてみました。

ビーグレンのクレイウォッシュメイク落としをしてみた結果

結論として、クレイウォッシュのダブル洗顔をしても完全に全て落とすことはできませんでした。

完全にメイクが落ちた化粧品

オンリーミネラルファンデーションは、クレイウォッシュの1度の洗顔で完全に落とすことができました。この時、下地や日焼け止めを塗っていなかったので簡単に落ちました。

後日、日焼け止めを塗って洗顔してみましたが、クレイウォッシュだけのメイク落としでは少し残っている感じがしました。

以上のことから、リキッドファンデーションは、クレイウォッシュのみでは、確実に落ちないことが分かります。

フローフシUZUモテマスカラは、お湯でカンタンにオフすることができるファイバータイプのマスカラなのでクレイウォッシュのみで落とすことができました。

フローフシシリーズは、泣いてもほとんど崩れないし、繊維がしっかりしていてよく伸びるので優秀です。

メイクが落としきれなかった化粧品

MAC ヒントオブティント カラーリップオイルは、ティントリップなので、クレイウォッシュでのダブル洗顔後には、うっすらピンクが残っていました。エチュードハウス プレイカラーアイパレット ベストラブは、ラメが入っていない色は、完全に落ちました。しかし、ラメ入りの色は少しラメ感が残ってしまいました。

エチュードハウス アイシャドウ プレイ101ペンシルも同様、ラメ感が残りました。特に、目元の粘膜にラメ感が残りやすかったです。

以上のことから、ビーグレンの公式サイトに記載されていた情報は間違いないということが分かりました。

ビーグレンのクレイウォッシュはメイク落としできないから使えない?!

ビーグレンのクレイウォッシュでメイク落としができるかを調査した結果、ミネラルファンデーションンやお湯でオフできるタイプのマスカラのみ完全にメイクを落とすことができました。

そう聞くと、「ビーグレンのクレイウォッシュってメイク落としできないから使えないじゃん。」と思う方もいますよね。しかし、ビーグレンのクレイウォッシュが使えない・悪いという訳ではありません。

逆に、「簡単に落ちない」ということは、それだけお肌に「負担をかけている」ということを意味します。

簡単に落ちないメイクは、界面活性剤入りのお肌に負担のかかるクレンジングを使用する必要があります。このメイク落としを毎日繰り返していると、お肌がどんどんボロボロになります。

将来的には、シミやシワ、色素沈着などのお肌トラブルに悩まされることは目に見えています。

しっかりメイクをする方は使用するメイク用品を見直しましょう

仕事上、毎日しっかりメイクをする方は、目元のみウォータープルーフのマスカラをすることをおすすめします。

ファンデーションをパウダーファンデーションやミネラルファンデーションに変更し、リキッドファンデーションを辞めることができれば、お肌にもあまり負担をかけずにメイクをすることができます。

しっかりメイクをする方は、目元のみリムーバーを使い、他の部位は、ビーグレンのクレイウォッシュでダブル洗顔するという方法もアリかもです。

お肌トラブルで悩まれている方は、お肌に負担のかからないメイク方法と落とし方を身に着けることが美肌への一番の近道です。

騙されたと思って是非、試してみてください。

>>【ビーグレンクレイウォッシュのテクスチャーやレビューはこちらの記事もどうぞ】

ビーグレンのクレイウォッシュはメイク落とし不要だからこそお肌に優しい

ビーグレンのクレイウォッシュは、メイク落としであるリムーバーやクレンジングを使用しないからこそ、お肌に優しいスキンケアが可能です。

普段、リキッドファンデーションやウォータープルーフのメイクをする方は、もしかしたらビーグレンのクレイウォッシュは、合わないかもしれません。

しかし、私のようにミネラルファンデーションなどの軽いメイクをする方には、アリかもです。

実際に私も、軽いメイクの日や、すっぴんで過ごした日には、ビーグレンのクレイウォッシュのみで洗顔しています。洗い上りの嫌なツッパリ感がなく、「すぐに化粧水が欲しい!」ということもありません。かなりお肌が潤っています。これは、お肌に必要な皮脂膜である潤いベールは落とさずに洗顔できているからこそです。

何よりも嬉しいことが、ビーグレンのクレイウォッシュで洗った後にお肌のトーンがアップしていることです。美白の憧れのあの人に近づきたい人にもビーグレンのクレイウォッシュはおすすめできます。

あなたも、コロナウイルスが収束する前にスキンケアを見直しませんか?今、始めることでマスクなしの生活が戻ってきた時に周りと差がつくこと間違いなしですよ。

>>【公式サイト】ビーグレンのクレイウォッシュを購入する

>>【公式サイト】ビーグレンのクレイウォッシュ トライアルを試してみる